北信越大会に行ってまいりました

   各地で大雨が降り、昨日もJRが止まった木曽でしたが、北信越大会が行われた富山県は無事に開会式が行われ、今日も朝は雨が降りましたが娘が走る頃は天気も回復し、蒸し暑い陽気となりました。

 そして、娘、少しずつですがまた自己ベストを更新することができ、3位で入賞することができましたsign03 

今年の北信越大会のレベルは今までに比べてかなりレベルが高かったですsign01

Cimg57461_3

閉会式。

Cimg57511_2 

閉会式後も長野県は元気な全員エール。

Cimg57541

みなさん、暑い中お疲れ様でした。

そして次はいよいよ全国大会ですhappy01

皆様のおかげでここまで来られたことを本当に感謝しております。

  娘、小学校の頃に陸上の長距離を始めました。誰にも教えてもらうこともなく、練習も殆どすることなく・・・。そしてそのまま中学生。部活はバレー部。陸上は殆ど練習をすることもなく一年生の中信大会10位。県大会に進むこともなく・・・。

 そんな娘がバレーをやりながら、突然、陸上の社会体育もやりたいと言い出したのは中一の夏。県大会に進めなかったのが本人なりに悔しかったのだそうです。そうは言ってもバレーの練習もあってそうは練習にも行けませんでした。そして新人戦。たった二回の公式戦。今見ると当時の県のランキングは94位でした。

 それでも2年生の初め頃から陸上の公式の大会に出るようになりました。気持ちもだんだん陸上に傾いていきました。バレーの人数がいなくなって他校と合同チームになる頃から陸上の成績も徐々に上がって来て、県内の駅伝チームからのお誘いも受けるようになってきました。陸上の成績も94位からなんと県で5位くらいになりました。

 そして今年・・・。娘の目標はなんと北信越大会入賞、全国大会決勝進出という大きな目標となりました!!

 中途半端ではありましたが開田のチームで戦いたいという思いからバレーもやりました。一方で開田中学では陸上部は正式な部として認められていないということが昨年から強調され、陸上の練習環境はさらに厳しいものになりました。練習したくてもできない環境が立ちはだかっていました。他の中学では当たり前にできることもできなかったり、嫌な思いも沢山しました。一つ一つその壁をクリアしていくのも容易ではなかったです。

 でも、小学校6年生の頃、陸上をやっていくと決めた時にある先生が言ってくれました。「頑張っていたら誰かが絶対に見てくれている」って・・・。その言葉は本当でした。娘が何か結果を出す度に何かが前に進んでいきました。強化選手にもなりました。結果を出す度に色々な人が声を掛けて下さいました。たった一人で出ている大会でも次第にどこかで応援して下さる人が増えていったそうです。開田ではなかったけれど、コーチをして下さる方、応援して下さる方・・・。応援して下さる方は、生徒は木曽福島、中信地区の中学の生徒、その親御さん、他所のコーチまで・・・。

 そして・・・。県大会。北信越大会出場の切符を手に入れました。

県選手権・・・。高校生や大学生に交じって東海選手権出場の切符を手に入れました。

通信大会・・・。全国大会参加標準記録まではどうしても3秒近く届きませんでしたが、県代表として全国大会に出場できる切符を手に入れることはできました。

 そしてあさってはいよいよ北信越大会に行ってきますhappy01

息子の夏が終わりました・・・。

  息子の高校3年生の野球の夏の大会がありました。何だかまさかの試合・・・野球ってみんなでやる試合なのにボールを扱う頻度は守備によって全然違って・・・チームで頑張るんだけど難しいスポーツだなぁと思います。

 でも、息子は小3から野球を始め、自分で中学でも高校でも野球を選んでやってきた。色んな課題もあったし、ストレスもあったと思う。しかも敢えて寮に入ってやるということ・・・。監督と合わなくて愚痴も聞きました。でも乗り越えました。

 そして今日・・・。まさかのもうコールドゲーム・・・という時に初めて息子がヒットを打ちました!!今までずっとずっと打てなくて、レギュラーになれなくて、でもずっとずっと頑張ってきた息子がやっと自分でヒットを打ち、次の打者に助けられてホームを踏むことが出来ました。ずっとずっと9年間やってきた努力が報われた瞬間でした。

 実は昨日息子に「今まで野球をやらせてくれてありがとう」と改めて言われました。上を目指しているのも分かっていたから「今日は最後じゃないからそんなのはいいよ」というつもりの事を言いました。今までどんな時でも頑張ってきたのは自分なんだし・・・という思いもあったから。だけど、息子はどうしても感謝の気持ちを先に伝えたかったんですね・・・。戸惑ってしまった私は何だか息子に対して満足のいく返事をしてやれなかったと試合前に後悔していました。

 ずっとずっと今日のために頑張ってきた息子は今何を思っているのか分かりませんが、本当に「お疲れ様」と言ってやりたいです。

 息子の夏は終わってしまいましたが・・・

1_3


娘の熱い熱い夏はまだ続いています。後日ご報告したいと思います。

美味しいものがいっぱい!

  桜も終わり、木々の芽吹きが始まりました。美味しそうな山菜も・・・restaurant

タラの芽、ハンゴンソウ、、こごみ、イタドリなど・・・我が家の食卓に上りはじめました。

わらび、薮甘草、うりっぱ、ホップ、よもぎなどもぼちぼち顔を出しています。一年に一度は食べたいよね~。というものがいっぱい。娘もよもぎを見る→「あー。よもぎ餅?よもぎ団子?が食べたいよ~。」と一つ一つに反応。 家族それぞれ食料調達の時期です。

 そして我が家の畑の浅葱、にら、三つ葉、香草たちも元気に生えてきました~happy01

4月27日

  15年前、娘が産まれて丁度一か月後、ペンションがオープンしました。ペンション開業15年目がスタートします。

春~!

  ポカポカ陽気で開田にも桜前線、コブシ前線がやってきました。

 昨日は陸上の春季大会が長野であったので行ってきました!先に戸隠神社でお参り。杉並木の一本道と横を流れるせせらぎと、そこに咲く水芭蕉がとっても綺麗でした。桜も満開cherryblossomお花見も楽しめました。

Cimg5653

  それから競技場入り~。

 新しい年度になってみんなそれぞれの学校に進学して新しいユニフォームを着た先輩たちがキラキラ輝いて見えるようで、また、中学の先輩だった子が高校に入ったことで、遠い憧れだった高校が少し近くなったようでみんな嬉しそうで“春だなぁ~”って思いました。
 レースは・・・びっくりeye 高校生の皆さんに引っ張って頂いて、自己ベストが出て予選を通過sign033年生になってからの成長を感じました。そして、決勝でも健闘しました。ナント5位sign03良かったねhappy01

Cimg56541

春で~す

   娘の陸上の自主練習に付き合って歩いていると、フキノトウが沢山。花たちが小さなつぼみを付けていました。いろいろな鳥たちが忙しそうに活動中。そしてついに「ホーホケキョ」の声。春が来たなぁって感じです。まだ時々雪が降ったり季節が逆戻りしたりもしますけどね。たまには外をぶらっと歩くのもいいですね~happy01

おっちょこちょいな親子

  今日は2月14日。千葉クロスカントリー大会の日。11日の強化練習会でその大会に長距離の友達が何人か参加すると聞いてきた娘。「ふーん。長野からもそんなに参加するんだ?」と私。陸上のHPに載っていたのを知っていた私は早速見て・・・そして昨晩。「そろそろ結果出てるかな?」と娘と二人でHPをみてみました。しかし「大会結果は大会が終わりましたら掲載します」との事。「まだなんだね」と仕方なく昨年の大会の様子を観て熱くなっておりました。

 そして今朝。スタートリストを見て「○○さんも出たんだね」「結果そろそろもう出たかな?」 しかし、「大会結果は大会が終わりましたら掲載します」「もう10時なのにね~。まだなんだね~。」

 と、その時!娘が突然大爆笑を始めましたsmile 「だってさ~今日14日だよsign03」とPCの日付と時刻の所を指さしてお腹を抱えて大爆笑sign03 「・・・てことはまだ走っていないってこと?coldsweats01

 いや~。恥ずかし~coldsweats01 ってことで今走っている真っ最中です。ガンバレ~run

昼間のイルミネーション

   先日、塩尻、松本方面では“雨氷”が降ったという話。それから数日経ちますが、寒いのでなかなか氷は融けず、木々は真白で寒々しい風景でした。

 でも、昨日は久しぶりに温かな太陽が出て・・・すると・・・。

氷の付いた木々に日が当たって氷が解け始めたので木々が一斉に輝き始めていました。ガラスに光が当たっている様でキラキラ、キラキラと。お日様の方を見ると眩しいっ!あまりの綺麗さに写真を撮りに来ている人たちがたくさんいました。なかなか見られる景色ではないです。天然の昼間のイルミネーション。見とれてしまいました・・・。

 写真が撮れなくて残念です。でも上手く撮れたかどうかも分かりません。自然てすごいなーと思いました。

寒くなりました

   ようやくいつもの寒さです。夜の11時頃で-16℃。昼間で-5℃位という日が何日か続きました。発泡スチロールに入れて家の中においてあった野菜たちが凍りはじめました。あちらこちらに避難です。今までで一番困ったのはジャガイモが凍った時。全部が使い物にならなくなったので今回も慌てて避難です。

 でも意外と寒くは感じません。ひゅ~という寒さの方が苦手。今はきーん。という感じ。

そうそう、昨年私の誕生日に娘が学校で作って来てくれた「南木曽ねこ」。昨年は暖かくなってからもらったのであまり使いませんでしたが、今年は重宝しています。暖かくて手放せません。南木曽の人たちはいいものを考えたものですhappy01

«ウィンタースポーツ教室

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ